盲導犬

盲導犬
盲導犬

盲導犬育成事業への支援

現在国内で盲導犬を育成している団体数は9団体。その団体間に共通した“盲導犬”の基準は存在しておらず、各団体が独自の基準で犬の訓練および視覚障害者への歩行指導を実施しています。訓練期間も約4ヶ月から約1年間と団体毎に違いがあり、各団体毎の実績にも非常に大きな差があります。9団体で1年間に育成出来る数は、約130頭と言われています。又、一頭育てる為の費用は約300万円で、その費用の約9割が募金や寄付、1割ほどが助成金等によって賄われています。